HOME協会概要協会々員活動内容構 成 図適用範囲施工事例施工実績お問合せ

面板選定基準および適用土質

大中口径アルティミット工法


 アルティミット工法は、土圧方式は3種類、泥水方式は4種類の土質条件を基準とします。
 泥水式で最大礫径が600mm以上、または礫率80%以上の場合は、別途検討が必要です。
土圧方式 泥水方式
土質 礫率、N値 備考 礫率、N値 備考
A土質 普通土シルト粘土

礫混り土
最大礫径
20mm以下
最大礫径
20mm以下
B土質 礫混土砂礫土 最大礫径
掘進機外経の20%未満
かつ400mm以下
礫対応機
砂礫カッタ使用
最大礫径
掘進機外経の20%未満
かつ400mm以下
礫対応機
砂礫カッタ使用
C土質 巨礫土粗石混
砂礫土
最大礫径
掘進機外経の50%未満
かつ600mm以下
礫対応機
粗石カッタ使用
D土質 硬質土硬質粘性土 N>10
一軸圧縮強度
0.5N/mm2未満
普通用掘進機使用
硬質土用カッタ使用
シルトカッタ使用
(圧送ポンプ使用時)
N>10
一軸圧縮強度
0.5N/mm2未満
普通用掘進機使用
硬質土用カッタ使用