HOME協会概要協会々員活動内容構 成 図適用範囲施工事例施工実績お問合せ

最小曲線半径

小口径アルティミット工法

呼び径(mm) 600700
泥水方式 50
分割発進時は曲線造成できません。

大中口径アルティミット工法

曲線半径R:(m)
呼び径 800 900 1000 11001200 135015001650 1800 2000 2200 2400 2600 2800 3000
土圧方式   35 40 55 60 65 70
泥水方式(普) 15 25 30 35 40
泥水方式(礫) 25 20 15 25 30 35 40
上記より曲線半径が小さくなる場合は別途検討が必要です。

下水道推進工法用鉄筋コンクリート管および特殊継手を使用した場合の推進管の施工可能曲線半径
(大中口径アルティミット工法)

曲線半径R:(m)
呼び径
推進管
継手
形式
800 900 1000 1100 1200 1350 1500 1650 1800 2000 2200 2400 2600 2800 3000
推進標準管
(L=2.43m)
JA 94 106 118 128 140 157 174 191 208 230 253 275 298 320 342
JC 43 49 54 59 64 72 80 88 95 106 116 126 136 147 157
推進管半管
(L=1.20m)
JC 22 25 27 30 32 36 40 44 48 53 58 63 68 73 79
推進管半管

特殊継手
JC 13 15 16 18 19 22 24 26 29 32 35 38 41 44 47